コンテンツ不足問題


コンテンツ不足を補うには?


もともとホームページを持っていない、アフィリエイトのためにゼロからサイトを作るという方は
多いと思います。
そこでこのページではアフィリエイト初心者にとって深刻なコンテンツ不足コンテンツがまったく無い!問題について少し
考えていきたいと思います。



趣味に凝っていて深い知識がある人やニッチな分野や知られていない分野について価値のある情報を持っている
人はどんどんコンテンツが湧き出てきます。
またハゲが悩みで何種類もの育毛剤や薬を購入して研究してきたという人、数多くのダイエットを試し、ついに成功したひと、
節約に凝っていて年間ウン百万円貯金した人、株に熱中していて利益を上げている人、少なくとも株のことに詳しい人、
ネイルに凝っていてネイルサロンの情報などを話せる人、なんかカリスマ性のある人などもコンテンツ不足に陥ることはないでしょう。
(長くてすいません。ひがみ入ってます。)

アフィリエイトで稼ぐには?では自分にあったアフィリエイトのスタイルを探す方法を考えてきました。
でも、コンテンツ(サイトテーマ)はお小遣いサイトから出発(私もですが・・)し、ショップ型に移行していくのが
初心者の王道なのでしょうか?
(もしくは最初からショップ型)

でもアフィリエイトするには商品紹介がメインだし・・という無限ループ罠にはまってしまうと
いつまでたってもはじめることができません。


・コンテンツは絞り込むのが良いは本当か?
そこでよく言われているのが絞り込み、専門ショップ型です。
パソコン、衣類、家具、食品・・とごちゃまぜにするのではなく、衣類ならベビー服の中でもミキハウスに絞るとかです。
これならば全くの門漢外でもネットや本などでコツコツと情報収集していけば何とかなるかもしれません。
そんなことをせずに、ある商品を専門に扱っているのアフィリエイト専門店を開けばそんなに労力をかけずに済みます。




コンテンツ増大&手間削減の小手先術


・バナー=コンテンツ
・ブログ
・アダルト系アフィリエイト
・無料HPスペースを利用
・自分が過去に読んできた本読んでみた本、これから読みたい本、聞きたい音楽をまとめる。
・雑誌や新聞などの記事を参考にもっと調べてみる。
・アフィリエイトテンプレートを活用
・気になったニュースにコメントをつけて日記代わりにする。(もちろんニュースはサイトに関係する内容)
・目次を多く作り、1ページにリンクさせる。
・ゼロから超しらべまくり&比較してみる。
・購入ついでに比較検討した物の情報を書く。




TOPに戻る